空と光と…


儚くも美しい、幕末ラブストーリー。 現代に生きるヒロインが突然幕末の京都にタイムトリップ! 新撰組一番隊組長・沖田総司との愛の物語―― 史実半分オリジナル半分、笑いあり涙ありのストーリーです。 魂は、忘れない− 果てなき愛の物語。 あなたは永遠の愛を信じますか? *ついに完全完結!! *短編と小噺は続いてます。



書いた人: リュージン
最終更新: 2011-10-19

みんなのオススメレビュー

 レビューを書く

12/9 23:36   スカイ
また読めるようになってとっても嬉しいです!もう一度でいいから読みたいと願ってました。すごく切なくて何度でも読み直してしまいます。本当に携帯小説の中で私には一番の作品です!


4/29 16:19   南雲涙
物凄く面白いです。此を読んで新選組を知り、新選組が好きになりました!私的にこのサイト内で一番オススメです!


11/27 13:29   みらい
感動。その一言!小噺集もオススメ(笑)


レビューをもっと見る